ダイエットっていっぱいありますよね。

簡単に痩せれば一番いいのですが・・・・

この腹巻ダイエットは、体質にもよりますが、ダイエットだけではなく、体のことも考えたら、やってみる価値はあると思います。

皆さん次第ですが、やってみてはどうですか?

スポンサードリンク

なんで腹巻?ダイエット出来るの?

お腹を冷やすことは内臓を冷やすこと!体が冷えると肝機能が低下するとともに血流が悪くなり、様々な現象が現れます。

寒くなってきてお腹が冷えたりすると便秘になったり、生理痛が酷くなったりすることもリます。

『冷え』を起こす原因として、寒いのに薄手の洋服を着たり、無理なダイエットや、体を冷やす食べ物や飲み物、エアコンなどの生活環境など様々なものがあります。

消化力や水分代謝、全身の血流が低下してやせにくい体になってしまいます。

こんな冷え冷えの内臓では、ダイエットどころか、体が悲鳴をあげてしまいます。

腹巻ダイエットの効果は?

特にお腹は冷えやすいので暖かくしておく必要があり、温めると体温が上がります。

体温が1度上がると、免疫力がアップし、基礎代謝は約12%もアップします。

温めることによって、代謝が良い、痩せやすい体を作るのです。

そこで、お腹を温めるには「腹巻き」をするのがオススメッ!!

代謝が上がって3週間で2キロ痩せるとか。。。

スポンサードリンク

他に、寒い季節おすすめなのは、1日10分カイロをいれた 腹巻をつける!

肝心なのが「 肝臓 」の場所にカイロがあたることです。

肝臓 は、体の右側!胸のすぐ下の肋骨の中におさまってます。

肝臓周辺は血液が豊富な場所なので、肝臓 を含む腹部を温めることで全身をめぐる血液が温められるということで、かなりぽかぽかになるそうです。

腹巻ダイエットには、どんな素材がいいの?

暖かさを重視するならウールです。

肌触りならシルクでしょうかね。

カイロの代わりに利用しり、体をより温めたいなら、遠赤外線素材が良いと思います。

腹巻きの位置としては、女性はウエストよりやや上に付け、男性は腰につけると良いと思います。

まとめ

この腹巻ダイエットは、 ダイエット効果だけではなく、美容効果 や 更年期障害 の改善にも期待ができるようです。

腹巻きに加えて、ウォーキング、ジョギング、筋トレなどの運動をすると、基礎代謝がさらに上がるので「やせやすい体」が「もっとやせやすい体」パワーアップされるそうですよ!

筋トレができなかったら、ストレッチだけでやってみてはどうでしょう。
(もちろん腹巻きをするだけでも十分に効果的だと思います。)

ちなみに私は、冷え性なので、腹巻やってます!

スポンサードリンク

体が暖かいですが、暖まり過ぎると、ちょっと痒くなったりしますので、自分なりにやっています。