現代では、セクハラやパワハラで悩んでいる人が、たくさんいると思います。

私もその一人でした。

結局、自己退社で会社は辞めましたが・・・

訴えたくても、どこに相談したらいいかわからない。

証拠とかを見つける前に、精神的に会社に居れなくて辞めてしまったって方も、居ると思います。

セクハラやパワハラと言っても、どう違うのか?

自己退社を会社都合の解雇には出来ないのか?

私の経験上もふまえてみて下さい。

スポンサードリンク

セクハラとパワハラの違いってなに?

セクハラは、性的言動や嫌がらせのこと

パワハラは、地位などを利用した嫌がらせのこと

セクハラでも、「対価型」と「環境型」との2つに分けられるみたいですね。

「対価型」は性的な言動に拒否・抵抗などをしたことで、解雇、降格、減給などの経済的な不利益を受けること。
「環境型」は、性的な言動によって就業環境が不快なものになり、能力の発揮に重大な悪影響が生じるなどの見過ごすことができない程度の支障が生じること。

パワハラは、セクハラのような明確な法律上の定義がありません。
パワハラを禁止する特別な法律があるわけではなく、民法に従って判断されることになりるそうです。

地位を利用した性的嫌がらせの場合は、単なるセクハラか、もしくはパワハラとセクハラの双方になることもあるそうです。

入社時、対応がとてもよく、最初の給与決めの時も、私にいくらが良いかとか、自分のとこも父子家庭で娘を育て、私も母子家庭なので大変だろうと、最初のボーナスも普通は無いのですが、1か月分くれたり、残業も、自分がキリにいいところまでやっていいからと言われていましたし、いろんなものをお子さんにどうぞってくれたり・・・・

こんなことが続いていたのですが、この人も苦労したから、母子とか、ほかの社員にもそう接しているんだと思っていました。(本人が、みんなにも同じようにしてるから、変に思わないでほしいと最初に言われたので・・・)

日に日に、私のネイルとかでも、「可愛いね~爪触っていい?」とか、「良いニオイするね~何の柔軟剤?買ってきて~」とか、元旦那の話を聞いて来たり(本人も自分の家庭のことを聞いてもないのに言ってきていました)

ある日、元旦那のことを聞かれたので、普通に「たまに子供と私と3人で食事としますよ」と話したら、次の日から、態度がコロッと!!!
仕事の指示を聞いても、指示をしない、質問しても自分で考えろと言われる、挙句の果てには、「お子さんが居るから、今日から定時でいいから」と残業をしていくなと言わんばかりに言ってきました。

この時点で、私的にはセクハラ、パワハラになるんではないかっと思います。

セクハラとパワハラの悩み

翌日は休日で、腹立たしく過ごしている中、『自分の思いがどうしていいかわからない。自分が援助する必要がないですよね?でも・・・・・』と言ったような長々したメールが来ました。

私は、意味が分からないので直接電話をしました。どうゆうことですか!?っと。

私は、援助してもらった覚えもないし、この人が、何の意味で、自分がどうしたらいいか分からないと言っているのが分かりませんでしたから、そのまま言いました。

そうしたら、『自分でもどうゆう気持ちで言っているのか、どうしていいかわからない。自分のことなのであなたが悪いことをしているわけではない。仕事に対して自分があんな態度をとってしまったのも悪いと思っている』だの何だの・・・

スポンサードリンク

その直属の上司というのが、なんと社長なので、言うのも本当に悩みましたが、はっきり、こんな中では仕事はできません。精神的にも出来ません。セクハラやパワハラですよね!っと言いましたが、返答は、『そんなあなたが好きとも言ってないのに、その言い方は困ると』行ってきました!

悩みに悩み、退職の手続きをしてもらうことにしました。が、その対応する人も社長なので、その理由での会社からの解雇は出来ませんとの事で、結果は自己退社でした。

これは会社側は認めてしまうと世間的に優良企業と言っていたのが嘘になり会社の評価が下がるからだと思います!!
 
後々、前にいた社員さんに会う機会があったので、こうゆうことがあったと話をしたところ、私が入社する前の人も、一日中、秘書のように社長に同行させられていたと聞き(昼食もとこ出掛けるにも)私が入社した時は、社員全員に私としゃべらないようにと言っていたそうです。(以前のことを知られたくないからだったようですが)

辞めてからは、関わりたくないので、訴えることもせずですが。

私のように、証拠が全然ない場合は、どうしたらいいの?訴えれないし・・・でも訴えても、勝つ保証もないしと、皆さん諦めますよね。

私もそうです。訴えて勝ちたいんではなくて、懲らしめたいだけなんですけどね。

もしも訴えたいと思う方は、弁護士さんに相談し、何でもいいから証拠になるものは残しておいた方が有利になるのではないかと思います。

セクハラやパワハラで自己退社しても解雇対応に出来る?

退職して、すぐには仕事も見つからず、失業手当も自己退社だから、すぐにはもらえない・・・と、セクハラやパワハラで退社したかた!!

特定受給資格者という離職に出来ることがあります。

この特定受給資格者とは、正当な理由のある自己都合により離職した者としても扱われるもので、

失業等給付(基本手当)の受給資格を得るには、通常、被保険者期間が12 か月以上(離職以前2 年間)必要ですが、被保険者期間が12 か月以上(離職以前2 年間)なくても6 か月(離職以前1年間)以上あれば受給資格を得ることができるというものです。
あと、失業等給付(基本手当)の所定給付日数が手厚くなる場合があります。
(注) 受給資格に係る離職理由、年齢、被保険者であった期間(加入期間)に基づき基本手当の所定給付日数が決定されることになります。
特定受給資格者又は特定理由離職者に該当する場合でも、被保険者であった期間(加入期間)が短い場合など、それ以外の通常の離職者と所定給付日数が変わらないことがあります。

正当な理由の主張を確認できる、資料による事実確認出来るものが確実にあれば、特定受給資格者の対象者となるわけです。

確認できるものとは?

例えば、会社でパワハラ・セクハラが起きたという事実を知っている会社の人に、 パワハラ・セクハラが起きていたということを証明する文書(署名・捺印付)を書いてもらったり。

精神的に鬱的になる方も知り合いでいました。
その方は、診断書を書いてもらって提出したそうです。

私みたいにメールとか、見てわかるのもがあれば、それをコピーして提出してみてはどうでしょうか。携帯も同時に見せてみては?

訴えることも出来なくて、失業手当も自己都合退社での給付では、納得できないですよね。

出来ることならば、参考にしてみてください。

まとめ

パワハラやセクハラは、泣き寝入りが多い事かと思います。

現代では、ちょっとしたことでもパワハラ、セクハラ、モラハラと、色んな事で済まそうとするとか言われますが、ホントに精神的に悩む方もたくさんいます。

自分も強くならないといけないかもしれませんが、弱いところに付け込んでとゆうパワハラ、セクハラは、ホントに許しがたい事です!

スポンサードリンク

逆に自分もそんな対応をしているかも知れません。それも気を付けるべきですね。