長寿の祝い事って、何歳の時にやったらいいのか?

なかなか今は、長寿のお祝いなどしなくなりつつもありますが、お孫さんや息子娘に囲まれてのお祝いは、嬉しいものだと思います。

そこで、長寿の祝いはどのぐらいあるのか?

そのお祝いする意味は?

還暦は、赤色のちゃんちゃんことかよく言うけど、他のお祝いの時の色もあるの?

など、参考にしていただけたら嬉しいです。

スポンサードリンク

長寿の祝いの由来

長寿の祝いは「年祝」ともいわれ、長寿に達したことを喜び、それを記念する儀礼で、日本古来からのしきたりが今日まで伝えられているものです。

長寿の祝いは、奈良時代に中国の風習を取り入れたもので、初めは、数え年40歳以降、10年ごとに、「四十の賀」、「五十の賀」、「六十の賀」などと呼んで祝っていましたが、室町時代の末期頃から現在のように還暦、古稀、、喜寿などと祝うようになりました。

長寿の祝いそれぞれの歳は?

61歳(満60歳) 還暦(かんれき)

66歳(満65歳) 緑寿(ろくじゅ)

70歳(満69歳) 古希・古稀(こき)

77歳(満76歳) 喜寿(きじゅ)

80歳(満79歳) 傘寿(さんじゅ)

81歳(満80歳) 半寿・盤寿(はんじゅ)

88歳(満87歳) 米寿(べいじゅ)

90歳(満89歳) 卒寿・卆寿(そつじゅ)

99歳(満98歳) 白寿(はくじゅ)

100歳(満99歳)百寿(ももじゅ・ひゃくじゅ)

こんなにも、長寿のお祝いがあるんですよ~!!

長寿の祝いそれぞれの意味

還暦 
還暦は干支(十干十二支の60通り)が一巡し、生まれた年の干支に戻るため「暦が還る」という意味で還暦。
また「赤子に還る」と言う意味合いから、赤いちゃんちゃんこ、赤い帽子、赤い座布団などを着用し、長寿の願いを込めて祝います。

緑寿
99、88、77歳の賀寿はあるのに66の賀寿が無かった為、2002年9月、日本百貨店協会が発表しました。
66歳は「緑」の読み「ろく」から緑緑となる為に緑々寿の略となりました。

古希
唐(中国)の杜甫の詩にある”人生70古希なり”にちなんだお祝いです。
昔は「70歳まで生きることは古来より稀」だったのです。

スポンサードリンク

喜寿
喜の字を草書体で書くと、七を3つ書くが、それが七十七に見える事にちなんだお祝いです。

傘寿
80歳 ”傘”の略字が『八十』と読めることから名付けられたお祝いです。

半寿
半の字を分解すると「八十一」に見える事にちなんだお祝いです。
将棋の世界では、将棋盤のマス目の数が9×9=81ある事から「盤寿」(ばんじゅ)と言う。

米寿
”米”を崩すと”八十八”となり、末広がりの”八”が二重になることにちなんだお祝いです。
88歳は(米の祝い)とも言われ、米文化の日本と末広がりの八の字2重ねで、おめでたいと言われています。

卒寿
”卒”の略字”卆”を崩した『九十』にちなんだお祝いです。

白寿
九十九は ”白”が”一”を加えて百になることから,もう一歳で百になることを祝います。

百寿(ももじゅ・ひゃくじゅ)
100歳は1世紀ですので”紀寿”とも言われます。百歳以降は”百一の賀”というように 毎年長寿を祝います。
百賀(ももが)と言ったり、寿命を上・中・下の三段階に分けた、最も上の段階の上寿(じょうじゅ)と言ったり、100年は一世紀を表わすことから「紀寿」(きじゅ)とも言う。

長寿の祝いそれぞれの色

還暦  赤、朱

緑寿  緑

古稀  紫、紺

喜寿  紫、紺、黄

傘寿  紫、黄、金、金茶

半寿  黄、金、金茶

米寿  黄、金、金茶

卒寿  紫、白、黄、金、金茶

白寿  白

百寿  100歳以上基調色無

長寿の祝い まとめ

このように、歳によっていろいろな祝いの呼び方があったり、それぞれで意味や、色があったりします。

長寿のお祝いをするときも、品物ではなく、食事会をしたり、家族旅行をする人もいるようですね。

ホテルによっては、ちゃんちゃんこなどの衣装を貸出してくれるところもあり、記念日お祝いプランなどもあります。

うちは、食事会で、赤いちゃんちゃんこでは、恥ずかしいとの事だったので、朱色のトレンチコートにしました。

スポンサードリンク

その方が、後々も使えるので、そんなプレゼントでもいいかと思いますよ。