小学生のお母さんお父さんは、子供の夏休みの宿題に悩まされますよね。

子供の宿題と言っても、自由研究や工作は、親の宿題と言っても良いぐらいかもしれませんね。

高学年にもなれば、自分で考えてやってくかもしれませんが、多少のお手伝いはしないといけないかもしれませんね。

そんな自由研究の手助けにでもなればと思います。

スポンサードリンク

小学生の夏休みの自由研究の宿題は?

小学生の自由研究と言っても、ほんとに色んなものがあると思います。

例えば、観察、実験、工作、調べる、料理、手芸などなど・・・

長々日にちをかけてやる自由研究、1日で出来ちゃう自由研究、1週間ほどで出来ちゃう自由研究。

これも、自由研究を選ぶと共に、どのぐらかかるか決まってきますよね。

まぁ、宿題は早く終わらせたいのが1番ですよね!

なので、1日1回見て記入ってやつなら悩まず、そのままのことを書けばいいので楽だと思います。

小学生の夏休みの自由研究は観察にしてみよう

普段は捨ててしまう野菜切れ端が育つか?どう育つか?の観察はどうでしょう?

これなら、1日1回の観察のみです!

用意するものは

・大根、ニンジン、ネギ、ジャガイモ、などの切れ端や、お母さんにそれなりに切ってもらったもの。
(自分が調べたい野菜なら何でもOK)
人参 ねぎ
・かいわれ大根や豆苗などは、スポンジのような物に根が生えているので、そのまま使えます!!

・野菜を入れるトレー
(お皿でも、洗面器でも、イチゴパックの容器でも何でもいいです)

・水を含ませる為の、コットンやキッチンペーパー、ティッシュペーパーなど

やり方は・・

・トレーにキッチンペーパーなどを敷いて、野菜を並べていきます。

・水は1cmほど入れる。

・毎日水を変えます。

観察の仕方

・毎日、水を変える時に、成長の様子を観察します。

・写真を撮ったり、絵をかいたり、どのくらい伸びたかなど記録する。

他に試してみる観察

・同じ野菜で、日向と日陰では、どのように成長が違うか?

・土栽培と水栽培での成長の違いがあるか?

・種や豆を発芽させてみる。

※豆や種などは、根が出ますので、吸水ポリマーのビーズを100円ショップで購入し、発芽の観察してもイイかと思います。

小学生の夏休みの自由研究のまとめ方

まとめ方としては、野菜ごとのに1日目、2日目、3日目・・・・っと、自分が決めた日(たとえば1週間)までの、毎日取った写真や絵をかいたりして、その成長過程を写真等の横や下に日ごとに書いていき、表にする。

あと、他の試した観察などを、ビックリ!!こんなに違いが出ました!!など、大きくタグ付けて目をひくよにペイントしたりするといいと思います。

私なら、絵はめんどくさいので、毎日、それぞれの野菜を1日1枚づつ写真を撮って、貼るだけ!!

その写真を見ながらコメントを書いていくって感じでまとめていきます。

自分なりの、まとめ方で、見やすくするのに色んな色を使ったりしても良いと思います。

まとめ

気をつける事がありますが、夏は室内の温度が高いと、栽培しているお水が腐りやすいので、1日2回、水を替えるといいと思います。

この自由研究の特権があるよ!!

自分の観察に使った野菜たちが、うまく育つと、食べられるまで成長する野菜もあるから、逆に、最初から、食べるつもりで育てれば、楽しいかもしれないですね。

『うまく育てて美味しい野菜を食べれるように、自由研究してみたら?』っと、お子さんに言ってみてはどうでしょう!!

スポンサードリンク

お子さんも、楽しく出来ると思いますよ。

スポンサードリンク