こんにちは。

5月末から6月は、梅の収穫時期になりますね。

庭でなっている梅、いる~??

って、祖父の家や、親戚、ご近所さんの庭になっているものを頂く事ありますよね?

うちも、親戚のおじさんが、いつもいっぱいくれるので、毎年、梅酒と梅ジュースを漬けます。

昔は、忘れていた梅酒が出てきて、20年物だったこともあります。

それも、梅を取り出し忘れていたのか、梅がパンパンになっていました!

めっちゃ美味しかったですけどね~

初心者さんが、簡単に作れる梅酒の作り方や、裏ワザ、アレンジを紹介します。

スポンサードリンク
 

初めての梅酒作り

初めてならば、一番作りやすく、一般的な作り方で作るのがいいと思います。

・青梅 2kg
・氷砂糖 1.5kg
・ビン 4リットル用
・35度のホワイトリカー 1.8リットル

 梅の実の処理から。

梅の実を綺麗に流水で洗い、汚れを落とす。

その際に、傷ついているものや虫食いのあるもの、傷んだものはハネる。

爪楊枝などでヘタをキレイに取る。

 その後、きれいな水に1~2時間くらいつけて、アク抜きする。

 ※これをしっかりしておかないと、渋みやエグみがでて美味しい梅酒はできません。
 
 アク抜きした梅の実を、ザルや新聞紙の上に広げて乾かすか、タオルやキッチンペーパーでキレイに拭く。

 濡れたまま漬け込むと実が傷んだり、カビが出やすくなるようです。

 
 梅酒瓶ですが、これも一度熱湯消毒し、しっかりと乾かす。

 さらに、キッチン用のアルコールで処理しとくと万全だと思います。

スポンサードリンク

 梅の実、氷砂糖、梅の実、氷砂糖と2~3段で重ねて入れる。

その上からホワイトリカー。

1ヶ月に一度くらい、様子をみて軽く揺すってやる。

基本は、1年くらいで飲用可、1年半くらいで実を抜く。

 ※実を抜くのは基本こんな感じですか、氷砂糖を少なくして、
2年寝かせて実を抜き、更に1年以上寝かせてから飲んでもいいと思います。

 

初めての梅酒の作り方、裏ワザ

 ・早く抽出させる裏ワザ。

  あく抜きして乾かした梅の実を、爪楊枝や針でプツプツ刺す。
 楊枝を10本くらい輪ゴムで束ねてやると早いです。

 
 ・へたをとった後

  ホワイトリカー(分量外)につけて一度ざるに上げています。
  水気が簡単に取れて消毒も兼ねることができて楽です。

梅酒でアレンジ飲料

 梅酒は、ロック、水割り、サワー割りなどなど、色々ありますが、

 たまには、アレンジで割ってたらどうでしょう?

 自然な甘さ引き立つヨーグルトドリンク風★
   
    梅酒+牛乳=梅ミルク

 
 梅酒がジュースみたいに飲めちゃいます☆
   
    梅酒+カルピス=梅カル

 
 ビールに飲み飽きたら♪
   
    梅酒+ビール=梅ビール

スポンサードリンク

 
 さわやかにレモン風味
 
    梅酒+レモンソーダ=梅レモンソーダ
 
 
 甘いお酒が好きな人におススメです(〃∇〃)
   
    梅酒+レモンサイダー=梅レモンサイダー
         ※ハチミツを加えるのも良いと思います♪