ダイエットって、永遠のテーマです。

食事や運動でダイエットって決まってくると私は思います。

なかなか続けれないダイエット・・・

何とか少しでも痩せれれば、頑張れるんだけど・・・

なんて悩んでる人が多い中、米ぬかは良いのかしら?って話を聞きました。

基本中の基本の食事と運動にプラス、米ぬかどうでしょうか?

自分に合ったダイエット

冬瓜もダイエットにいい!!

スポンサードリンク

ダイエット方法での食事

朝、昼、夜の3食取りましょう。

食べる量として、朝と昼はしっかり食べ、夜は控えめにするとうまくいきます。

よく噛むことも大事ですよ!!

脂分、炭水化物、塩分を控え、野菜、魚中心の食生活にしましょう。

ラーメン、餃子、パスタ、カレー類、チャーハン、グラタン、ソーセージ、おしんこ、唐揚げ等、いもさらだ、中華系は脂分が多いです。

また、麺類やごはんも炭水化物が多いです。

該当していた場合、これらの物は少なめにし、野菜や魚の食生活にするといいです。

タンパク質を摂る場合、脂分の少ない鶏肉、豚肉、レバーにするとよいでしょう。

酵素ドリンクとかスムージーですが、それだけだと、栄養面に問題があるので、バランスよい食事をとりながら、痩せた方が体に負担が出にくいです。

豆乳、牛乳(低脂肪か無脂肪がお勧め)、納豆、ヨーグルト(糖質0がお勧め)は体にいいので、この4つを積極的に朝、夜に取り入れるとよいです。

アイス、お菓子、ケーキ、パン類の摂りすぎも太りやすいので、控えるとよいです。

ダイエット中栄養が足りなくなると飢餓スイッチが入り、痩せづらくなりますので3食バランスの良い食事を取りましょう。

ダイエット方法での運動

燃焼しやすい体にするために、毎日運動することです。

運動だとウォーキングが効果的になります。散歩でも良いです。

最初は週2~3日、30分を目安にウォーキング+ひねり運動を加えていくと、腹筋も鍛えられるので、体全体が引き締まります。慣れたら週5日にするとよいでしょう。

その生活を、3ヶ月は続けること!!

急激に減るダイエットはリバウンドします!!

ダイエット方法で米ぬかは?

米ぬかは普通で食べることは難しいと思うので、ドリンクに混ぜたりして飲むと飲めます。

この米ぬかには、繊維質が豊富に含まれているので、便通をよくし、水分と米ぬかを一緒に取ることによって満腹感を得やすくなります。

糖質や脂質の代謝を活性化させ、太りにくい体にします

あとおまけに、美肌の美容効果もあると言われています。

米ぬかが飲みにくければ、ぬか玄という物もあります。

ぬか玄は、玄米の 玄米表皮・胚芽をベースに微生物酵素生産菌を活用し、発酵させたものです。

発酵することにより、消化吸収が良くなり、ぬか本来の栄養を失うことなくビタミン、ミネラルなどを補給する事ができます。

ぬか玄には、食物繊維がいっぱい含まれており腸内環境を整え、不要な物質を体外へ排泄する作用が期待されます。

なんと、100gあたりの繊維は、ごぼうの4倍もです。

しっかり栄養を取りながら、ダイエット出来ちゃいますよ。

まとめ

世の中で1番効果な方法を見つけるより、あなたの体に合った方法を見つけましょう!

お菓子等の間食は控え、飲み物はお茶・水、バランスのとれた食事をよく噛み食べ、便秘に気をつけ、夜19時以降食べず、汗のかく運動をかかさず継続!

自分の平均体重にはなり、健康的になるでしょう。

長期間で結果は見えてきます。

スポンサードリンク

米ぬかも、美容の為にはいいかもです。

スポンサードリンク