七五三、いつやるか知ってますか?

七五三は、男の子と女の子ってやる時が違います。

兄妹一緒にと思っている方もいるでしょうね。

いつ頃、写真撮影をしたらいいの?なんて悩んでる方、参考にどうぞ。

スポンサードリンク

七五三はいくつでいつやる?

七五三 その由来は、・・・

数えで3歳は、男の子も女の子も「髪置(かみおき)のお祝い」の日から髪を伸ばし始めたこと(それまでは病気予防のために髪を剃って清潔にたもったといわれる)。

数えで5歳は、男の子の「袴着(はかまぎ)のお祝い」の日に初めて袴をつけたこと。

数えで7歳は、女の子の「帯解(おびとき)のお祝い」の日に紐付きの着物から帯を締める着物にかえたこと。

これに由来して室町時代から行なわれ、明治時代に現在の形になったものです。

また、日にちは、徳川3代将軍・家光が4男・徳松(のちの綱吉)の数え5歳のお祝いを慶安3年11月15日(1651年1月6日)の「鬼宿日」に行なった、あるいは、5代将軍・綱吉が長男・徳松の数え3歳のお祝いを天和1年11月15日(1681年12月24日)の「鬼宿日」に行なったといわれることから、暦注の「二十七宿」で必らず「鬼宿日」という吉日にあたる旧暦11月15日に行なうようになったといわれるものです。

したがって、その由来からいえば、男の子は数え3歳と数え5歳の11月15日に行なうのが理想です。

数え年は、生年を1歳として、誕生日にかかわらず元日を迎えるたびに年齢が加算されます(12月31日生まれの場合は翌日には数え2歳となります)。

ですが、上記はあくまでもその由来からみた理想で、現実には地域によって異なります。

還暦のように大人の祝は昔と変わらず数え年でも問題はないと思いますが、七五三の場合(特に3歳)は生まれ月で随分変わってくることと思います。

例えば、1月生まれならば、数え年でも2歳9,10ヶ月ですから、どうにか言うことも理解でき、多少の時間ならじっとできるでしょう。

しかし12月生まれのお子さんなどは七五三祝をする11月では、まだ2歳のお誕生日も着ていない頃、被布にしてもしんどいでしょうし、歩くのですらおぼつかない事でしょう。

対象年齢と性別については、「男の子は3歳と5歳・女の子は3歳と7歳」という地域のほかに、「男の子は5歳・女の子は3歳と7歳」という地域も多く、あるいは「男女とも3歳と5歳と7歳」という地域もあります。

なので、お子様の成長の段階で、数えでやっても、満年齢でやっても良いと思います。

七五三を兄妹一緒にやるには?

兄妹や姉弟で、一緒に七五三をやりたい方が多いと思います。

ただ、ちょうど「きょうだい」の歳が七五三に当てはまればいいのですが、3つ離れていたり、生まれ月が離れていたりすると、どちらかに合わせるしかないですよね。

うちの姪っ子も、姉妹で七五三やりました。

お姉ちゃんが2006年3月生まれ、妹が2008年5月生まれ。

学年で言うと、3学年離れていますが、年で言うと2年です。

女の子は3歳、7歳と言われていますが、うちの姪っ子は、姉妹がその数え年になるたびにお互いやりたいので(着物が着たい)結局、お姉ちゃんは、3歳、5歳(妹が3歳)7歳、9歳(妹が7歳)と妹に合わせやりました。

妹も、3歳、5歳(お姉ちゃんが7歳)7歳と、こんな感じでおおいに七五三を楽しんでいました。

上記でも言いましたが、数え年でも満年齢でも大丈夫なので、どちらを重視して七五三をするかで決めたらいいかと思います。

ただ、3歳未満でも2歳に近いと、レンタル衣装も数が少ないかと思います。

それに、足もぼつかないですし、衣装も汚す場合もるかと思いますので、なるべく3歳に近くなる歳に合わせてやった方がいいかと思います。

七五三の衣装はどこで?写真撮影は?

お参りは11月15日前後のお日柄の良い日にお参りに行きますが、そこの神社で写真を撮るのは、自分たちで撮るだけで、写真館での写真撮影は別撮りをします。

だいたい、七五三の時期の何か月も前に先取りをすると、安く撮れたりするイベントをやる写真館が多くなってきていますので、そこがねらい目だと思います。

その写真館で、七五三セットなどがあり、撮影と衣装レンタルお出掛けセットなどがあります。

うちの息子の時は、七五三時期より3か月前ぐらいに予約を取りに行き、衣装と写真撮影とお出掛け衣装レンタルの日程を決めました。

2か月前ほどに、写真撮影をして、その時は、何着来てもいいですよ~っと言うサービスで4着ほど着、写真撮影しましたが、男の子なので飽きてしまう方が先でしたが・・・

その撮った写真から、選ぶ枚数、大きさなどで値段が違いました。

お出掛けセットは、着物の選ぶ物によって金額が違いました。

このように、いくらセットと言っても、写真撮影、レンタル衣装によっても金額になりました。

ただ、セット内容としては、この範囲ならいくら~っとなっていましたので、うちが他のを選んだので高くなったってだけですが・・・(^▽^;)

それぞれの写真館で、セット内容も違いますので、聞いてみたり、ネットで検索してみるといいですね。

でも、早割があると思うので、なるべく早くに写真だけでも取っておくといいですよ。

まとめ

七五三は、成長の証なので、やっておくと親御さんやお子さんの思い出にもなります。

私は、写真を見るたびに笑みが出ます。

息子も大きくなって、自分の写真をみたら、自分の子供にもやってあげようと思うと思います。

そんな成長、写真やビデオしか見れませんもんね。

スポンサードリンク

成長の記録として、健康に育つようにと願いを込めて・・・。

スポンサードリンク