足のむくみ・・・

女性にとってはブーツが履けなかったり、足が太く見えたり、かなり大きな悩みになりますよね(>_<)

足のむくみで悩まれてる方をよくみるのですが、仕事で疲れて帰ってきて、パンパンの足を見るのはゲンナリですよね。

着圧ソックスをはけば、 次の日はなんとか・・・。

はかない日はまた元通り・・・。

「むくみ」をスッキリしたい!!
スポンサードリンク

足のむくみの原因は?

むくみが起こる原因としては・・・

人間の体は重力の関係で、もともと下に水分や老廃物が溜まりやすいのですが、

デスクワークや立ち仕事などで、ずっと同じ姿勢を続けていたり、悪い姿勢を続けていたりすると

脚の組織液(水分を含む血液、リンパ液など)老廃物をうまく対外へ排出できなくて循環が悪くなり、

細胞のすき間などに水分が停滞する(老廃物や水分がどんどんふくらむ)事から起こります。

また疲れがたまったときや、睡眠不足になったときなどにも、脚のむくみが起こりやすくなります。

足のむくみの予防や改善

食べ物や軽い運動などでも、予防、改善が見込めるのでその方法を紹介させてもらいます。

まず食べ物ですが辛い物や、味の濃いものは体のリンパ液濃度を高めてしまい

結果的にむくみを起こりやすくしてしまうので控えるのがベストです!

具体的にゆうと、スナック菓子、やベーコン、ハムなどですね。

こうゆうものは控えめに!!

逆に食べると良いものですが、こちらは、スイカ、バナナ、リンゴなどがおすすめです!

これらの食品は、体から余分な水分や毒素を出し、体の中の塩分を排出する働きがあるからです。

足のむくみにはリンパマッサージ

次に運動ですがお仕事中などに、座りながらつま先を動かす運動や、

立った状態でかかとを上げ下げする運動が一番手軽に働きながらできるのでおすすめです!

理由はつま先を動かしたり、かかとを上げ下げすることで、

ふくらはぎの筋肉を使いポンプのような役割で水分を循環させてくれるからです。

この悪循環を解消するのに効果的な方法は、【マッサージ】です。

【マッサージ】は筋肉の動きをサポートし、リンパの動きもスムーズにしてくれます。

でも、余分な脂肪細胞には効果的ではないみたいで(泣)

逆立ちも老廃物を流す効果があるとか・・・(;^ω^)

リンパマッサージは、足の裏から順に上へ上へとマッサージしていきます。
足リンパスライド
例えば、ふくらはぎなら、内側、外側、真ん中と膝の裏の方にスライドさせてマッサージします。

足リンパ順番
膝の裏に老廃物が溜まってきますので、そこもスライドさせてほぐします。

 

太ももは、足の付け根の股の方にスライドさせて、老廃物を流します。
太ももリンパスライド
なるべくマッサージするときは、ボディー用のオイルマッサージでやってください。

滑りが普通のクリームでは、長く持ちません。

各、5スライド×3セットぐらいでいいです。

 

 

ただ、力はかけないでください!!

揉み返しが来ますので!!

このマッサージするだけでも、足が軽くなリますが、毎日してくださいね。

でないと、せっかく老廃物を流しても、また溜ってしまってむくみが出てしまいますよ。

まとめ

毎日のマッサージや、食事などに気を付ければ、むくみの予防になります。

むくみが酷くなると皮膚が変色して黒くなってしまったり、皮膚が厚くなることもありますので、

スポンサードリンク

そうならないように、マッサージ等頑張れば、美脚も夢ではありませんよ!!

スポンサードリンク