クリスマス時期になってくると、そこらじゅうで綺麗なイルミネーションを見ますよね。

でも、電気代がすごいんじゃ!?

そんなにキラキラさせなくてもいいから、電気代をあまりかけずに、自分のお家もキラキラさせたいな!!

っと思ってるあなた!!

参考なればうれしいです💖

スポンサードリンク

初めてのイルミネーションのやり方は?

イルミネーションって、ほんと色々ありますよね。

でも、初めてで、色んなものを揃えることなんて、訳が分かりませんよね・・・

私も自分のお家をキラキラ飾りたくて、色々調べたのですが、イルミネーションライトが色々あり過ぎて、何が何だか(;゚Д゚)

でも、やってみたいと思って、超簡単で、電気代もかからず出来ないか?

っと調べたところ

ソーラーイルミネーション!!!

こんなものを発見!!!!!

でも、このソーラーもいろんな種類があり、どれがいいのか・・・・

初めてですし、チャレンジも必要かと(#^^#)

取りあえずは、太陽光なので、ソーラーパネルが当たるところを探してください。

太陽が当たらないとこにソーラーパネル置いても意味がないのでね・・・。

置けると言っても、こんな感じのさすようなものなので、どこかにさせれるか?

ソーラーパネル

うちでは、さすところがないので、外の縛れる場所に縛りましたが(^▽^;)

と言う事で、普通のライトのイルミネーションを付けるのに、どこに付けるかどのように付けるかを考え、何m必要か、計ってください。

あと、色は何色がイイか?

ちなみにうちは、白と、ピンクの2色にしました。

日中にしっかり太陽の光を取り入れれるように、ソーラーパネルの向きを考えてくださいね。

あとは、あなたのセンスで100mや300mなどのイルミネーションが輝くように、付けて言ってくださいね。

木があれば、それに巻き付けていけば、外でのクリスマスツリーですね!!
外の木

イルミネーションのソーラーパネルの光の強さや時間は?

ソーラーですと、光が甘いのでは?って思っていますよね~?

確かに、直接コンセントにって物の方が、電気の強さが違うので、光る強さも違います。

ソーラーパネルの光は、煌々とは付きませんが、とっても優しい光り方だと思います。

うちの近所の方は、『いつもかわいいイルミネーションありがとね』って言ってくれますよ。

この、ソーラーのイルミネーションも、日中に光を集めてないと、光らないものなので、雨降りや曇りだと、光らなかったり、光も一瞬だったりします。

そんなところが残念ですが、電気代はかからないので、仕方ないですね。

日中が晴れていて、ソーラーパネルに溜まっていれば、暗くなり出してから、10時頃まではキラキラしていると思いますよ。

うちは、5時頃から暗くなったとしたら、最高で0時頃までキラキラしていました。

ソーラーパネルの大きさや、イルミネーションの長さにもよると思いますよ。

それを考慮して、購入してください。

イルミネーションソーラーパネル充電池の持ちは?

ただ一つ心配なことがあります、今シーズンに購入したものなら大丈夫だと思いますが、適当な時期に収納して来年まで置いておくと、充電池がダメになってしまうんじゃないかという心配です。

少なくとも充電地が取り替え可能なタイプで、簡単に入手可能なものでないと、来シーズンには使用不可能になってしまう恐れがあります。

充電地が取り替え不可能な場合

・収納すると物置の中は真っ暗ですので、イルミネーションは点灯して充電地の残量がゼロになるまで放電しつくす。

・スイッチが付いている場合でも、長期間収納しておく間に、電池は自己放電し残量がゼロになってしまう。

・充電地にダメージが生じ、太陽光発電を行ってもその発電した電力を充電できなくなってしまう、又は充電容量が減ってしまう。

・昼間発電してもちょっとしか充電できないため、暗くなって短時間で電池を使いきり、夜中には消えてしまう。

容易に入手可能な電池で交換できるのであれば、いいかもしれませんね。

ただ、充電池も屋外の寒いところで使用すると、電圧降下がありあまり電池として有効に働けないかもしれません。

スキー場でデジカメで写真を取ろうとしても、すぐに電池切れになっちゃいますよね。

電池を温めると電池の残量が増えるけど、寒いところではすぐなくなっちゃう。

あれが電圧降下という症状ですので、同じ条件になってしまうかも!?

ということで、便利機能満載のように思いますが、1年で使えなくなったらものすごく高い買い物になっちゃうかもしれませんので、安いものを探して、ワンシーズンもしくはツーシーズンいけるのでは?ぐらいで考えて、良く検討されることをお勧めします。

まとめ

イルミネーションは綺麗で、自分のお家も飾りたい方は多いと思いますが、外用コンセントを確認し、コンセントがなくて付けれなくても、ソーラーのイルミネーションもあります。

が、消耗品なので、よく考えやってみてください。

うちでは、小さいイルミネーションですが(白が100m、ピンク50m)、雨にも負けず、風にも負けずで2年もってます。

毎シーズンごとに、1つずつでも増やせればと思っています。

皆さんも、家族でやってみてください。

スポンサードリンク

完成させて、点灯した時は、感動ですよ!!

スポンサードリンク