近所の友達の親が亡くなった。

でも、都合が付かず、参列できない・・・・

そんな時どうします?

出れない旨も伝えず、通夜も葬儀も終わってしまった。

そんな時もどうします?

お役に立てれば幸いです。

スポンサードリンク

近所の友達の親のお通夜葬儀に出れなかった時どうする?

通夜葬儀に出れなかった場合は、早めに行けなかった旨を伝え、御線香をあげさせてもらいに行った方がイイですね。

でも、行きたい時に行くのではなく、事前にお線香をあげたい旨を電話して、時間などはご都合をうかがってください。

連絡なしは迷惑ですよ。

ご家族にしてみれば葬儀が終わってからも、ばらばらに弔問を受けねばならずけっこう負担になります。

なので、他にも行きたそうな方がいればまとまっていくのがいいでしょう。

ご自宅の中に入れていただくことなので、ご遺族のご都合を伺ってから出かけるのが良いのですが、無理なら、「突然で失礼いたします。」と伺ってみる方もいます。

通夜葬儀に出れなかった時のお焼香の格好は?

服装は平服で良いと思います。

たまに喪服を着ている方もいらっしゃいますが、なるべく地味めにした方が亡くなった方への敬意を表せます。

通夜葬儀に出れなかった時後のお焼香の時のお供えや香典は?

香典は付き合いや地域の慣習で異なりますが、 相手がお返しに気を使わない3000円くらいがいいのではないでしょうか。

スポンサードリンク

ふくさにつつんで持っていきます。

お包みは宗教によっても違いますが、一般的には「御霊前」下段に「苗字」です。

他に菓子折り持って行く場合も、その上にお包みをのせてお供えします。

数珠もお忘れなく。

友達の親の通夜葬儀に出れなかった後のお焼香時の挨拶

■挨拶としては

・このたびはご愁傷様です。

・皆様もお疲れになったことと思います。

・お葬儀に参列できず残念に思っています。(申し訳なく思ってます。など)

■香典を渡すときには

・(仏式でまだ49日前で浄土真宗以外は)ご霊前にお供えください。

・(仏式49日以降、もしくは浄土真宗)ご仏前にお供えください。

あまり長居はせずに、『本日はご挨拶のつもりでしたので、これで失礼します。お体ご自愛ください』などの挨拶でいいのではないでしょうか。

まとめ

本当は、御通夜、葬儀に参列するのが当たり前なのですが、事情があって出れない時もあります。

その時は、早めの対応を取った方いいですね。

前もっていけないことが分かっていれば、弔電を送り、香典も郵送するようにしましょう。

弔電は葬儀・告別式の前日までに届くよう。

香典は、知り合いが行くのであれば、代理でお願いしても良いと思います。

スポンサードリンク

とにかく、遺族への配慮を欠かさないようにしましょう。