12月13日
暦の上では 正月事始め
新年の準備に取り掛かる日

新年の準備と言えば?
年賀状ですよね。

2017年干支はサル!!

猿と言っても干支では 申 年

何で干支では 申の字なんでしょうね?

干支って、十二支って何の意味があるんでしょう???

スポンサードリンク

十二支はどうやって出来たの?

子丑寅卯辰巳午未申酉戌亥

干支ではこんな字を書きます。

もともと中国の暦だったそうですが、農作物の成長の様子を12段階で表したものらしいです。

でも、昔の庶民では、こんな難しい漢字は読めません。

なので、誰でも覚えられるように、身近な動物をあてはめたのです。

有名な話かもしれませんが、この動物選びは・・・

神様がある日こう言ったのです。

「十二支は1月1日の朝に挨拶に来た順番にする」

なんで、ネズミが1番なの?

牛がゆっくり進んでいた背中を飛び越えて来たのがネズミだったとか??

猫も早いはずなのに何ででしょう?

それは、ネズミが、挨拶しに行く日を別の日だとウソを教えたので猫は来れなかったので干支には猫はいないのですね。

干支はどうやって出来たの?

十二支は時間の流れを 12の文字 で表したのが

子 丑  寅  卯 辰  巳 午  未   申  酉  戌  亥
ね うし とら う たつ み うま ひつじ さる とり いぬ い

実はもうひとつあるって知ってました!?

甲   乙   丙   丁   戊    己    庚   辛   壬    癸
きのえ きのと ひのえ ひのと つちのえ つちのと かのえ かのと みずのえ みずのと

この十干とは、中国の五行 に基づく自然の力が持っていると表すした10の文字のことです。

十二支の  と 十干の  で 干支 と言うのです。

この 支 と 干 の組み合わせで有名なのが・・・・

丙午(ひのえうま)

江戸時代に、八百屋のお七という女性が放火をしたら好きな男の人に会えると街に火を付けて放火をしたことから、

丙午の女性は気性が荒いとも言われています。

十二支と十干の組み合わせが良いのは?

支 と 干 の組み合わせは全部で60通りあり、暦が一周して戻ってくると「還暦」と言う事になります。

身近なところで言えば!!

阪神ファンの方~

阪神甲子園球場は、対象13年(1924年)申と子が60年ぶりに重なる年に完成したことから、

十干の 甲 と 十二支の 子 の始まりが重なるのは縁起が良いと言う事から

「甲子園」という名前になったんですよ!!

ちなみに2017年の申年は60年に1回の年!!

「丙の申」

丙の意味は・・・「盛ん」「あきらか」「強い」

申の意味は・・・熱し固まるの意味

と言う事で、

2017年は 物事が成熟し固まる年と言えます!

まとめ

2017年が発展する年になリますよう願っています!

スポンサードリンク

何かやるにもイイとしなのかもしれませんね。

スポンサードリンク